R2河北中学校日記

1月20日の様子

今日は二十四節季のひとつ「大寒」でした。

暦のとおり今朝はとても冷え込みました。

澄んだ空気の中、石鎚山から延びる四国山地の稜線がとてもきれいでした。

寒い中、早朝より地域の防犯協会の方々が、生徒の登校の様子を見守ってくださいました。

いつもありがとうございます。

2時間目の授業の様子をご覧ください。

<1年生:保健体育科>

マット運動で側方倒立回転をしていました。

<2年1組:社会科>

歴史的分野「アメリカとロシアの領土拡大」について学習していました。

<2年2組:音楽科>

雅楽「越天楽」の鑑賞を行っていました。

<3年生:美術科テスト>

3年生は、学年末テスト1日目です。

4時間目には、2年2組で道徳科の研究授業を行いました。

生徒たちは、監視カメラでマナーが監視されることについて考えを発表し合い、住みよい社会を実現するために、自分はどのようなことを心掛けるかを考えました。

住みよい社会を目指して、今日考えたことを一人一人が実行していきましょう。

今日の給食は、ご飯、魚のフライ、切り干し大根甘酢あえ、磯煮、牛乳 でした。

 

 

学校の様子

1月16日(土)東予運動公園において「アオキスポーツ杯西条市中学生ソフトテニス大会」が行われ、河北中学校女子ソフトテニス部Aチームが1部で見事、優勝を果たしました。

おめでとうございます!

 

1月18日(月)

今日は、1年生の技術科と2年生の家庭科の授業をのぞいてみました。

1年生の技術科では、本立てやCDラックなどを木材で作製していました。

材料を切り、これから組み立てを行っていくところです。

2年生の家庭科では、布絵本を作製していました。

グループで絵本のストーリーとデザインを考えました。

これから縫い付けていきます。

どちらの授業もこれからの作業が楽しみですね。丁寧に仕上げていきましょう。

 

また、5時間目、2年2組の英語科の授業では、阪神淡路大震災について伝える英語のニュースをもとに学習を行っていました。

昨日で震災から26年。復興は進みましたが、大切な方を失った人の心の傷は癒えることはありません。

震災の状況を伝え、南海トラフ大地震への備えを行うことの大切さを改めて感じました。

 

今日の給食は、麦ご飯、冬野菜カレー、キッシュ、小松菜ソテー、牛乳 でした。

 

 

3年生保健体育の様子

今日は、昨日以上に気温が上がり、過ごしやすい一日でした。

5時間目、3年生の保健体育科の授業をのぞいてみました。

男子は運動場でサッカー、女子は体育館でバスケットボールをしていました。

新型コロナウイルスの感染予防のため、身体接触を伴う活動を極力避けて授業を行っていました。

ボールを追いかける生徒たちの表情は、とても生き生きとしていました。

高校受験に向けた勉強でのストレスが、運動によって少しは解消できたでしょうか。

残り少ない体育の授業ですが、けがには気を付けて楽しんでください。

 

今日の給食は、ご飯、ちくわのゆかり揚げ、おかか和え、根菜汁、牛乳 でした。

 

 

 

学校の様子

今日は、少し寒さが緩み、日差しが心地よく感じられました。

そんな中、生徒たちは、一生懸命授業に臨んでいました。

3時間目の様子をご覧ください。

<1年1組:技術科>

<1年2組:社会科>

<2年1組:英語科>

<2年2組:家庭科>

<3年1組:国語科>

<3年2組:数学科>

終学活では、令和3年新生徒会役員の挨拶と新スローガンの発表を動画視聴により行いました。

令和3年の生徒会スローガンは、

『虹~光り、照らし、重なる笑顔~』です。

このスローガンには「一人一人の個性が輝くように」との思いが込められています。

新スローガンのもと、2年生が中心となって、虹のように様々な色が重なり合い、個性が輝く河北中学校をつくっていきましょう。

生徒会役員の皆さんの活躍に期待しています!

今日の給食は、コッペパン、鶏肉のガーリックパン粉焼き、小松菜じゃこ炒め、クラムチャウダー、牛乳 でした。

2年生・3年生テスト

今週から3学期の授業がスタートしました。

昨日と今日の二日間、2年生は県学力診断調査、3年生は第5回学力診断テストを行いました。

3年生は、高校入試に向けて、より大切な時期となってきます。

一日一日の学習を大事にしていきましょう。

2時間目の様子をご覧ください。

<1年生:保健体育科>

5分間走とマット運動を行っていました。

<2年生:英語科>

英語科の県学力診断調査を行っていました。

<3年生:数学科>

数学科の学力診断テストを行っていました。

 

今日の給食は、ご飯、松風焼き、紅白なます、雑煮、牛乳 でした。

 

 

第3学期始業式

今日から3学期が始まりました。

朝は氷点下の気温となりましたが、生徒たちは元気に登校してきました。

始業式は、放送で行いました。

生徒を代表して1年生 柴田さん、2年生 森川さん、3年生 奥村さんが、決意発表をしました。

3名ともに次の学年につながるよう、学習、部活動、進路の実現等、3学期に頑張ることを発表しました。

続いて、校長先生が式辞を述べました。

「未来は"今"の積み重ねです。小さな一歩を確実に積み重ね、自分自身の未来を拓いてほしい」と話されました。

生徒たちは、教室で、姿勢を正して聴いていました。

3年生の3学期の登校日は46日です。一日一日を大切にしていきましょう。

 

新型コロナウイルスの感染が拡大しています。

本日、西条市教育委員会からの依頼のプリントを配布しました。

内容をご確認ください。

 

明日は始業式!

冬休みの最終日となりました。

雪が舞い、強い風が吹く寒い一日でした。

明日は第3学期の始業式ですが、荒れた天気になるおそれがあります。

午前6時30分の時点西条市に「大雪、暴風、暴風雪」いずれかの警報が発表されいる場合は、自宅待機してください。

詳しくは、ホームページ上の「メニュー」→「警報発表時の対応」タグより6月29日付のプリントをご確認ください。

また、明日は今日より気温が下がるようです。

朝は、路面が凍結するおそれがあります。

時間に余裕をもって、安全に登校できるよう準備をしてください。

生徒の皆さん、登校中は滑らないよう十分に注意し、安全に登校してください。

明日、元気な皆さんに会えることを楽しみにしています。

雪・路面凍結に注意!

天気予報では、今夜から気温が下がり、明日、明後日は雪が降る気象状況となるようです。

路面が凍結する場合があります。

登校する際には、滑らないよう十分に注意し、安全に登校してください。

2021年仕事始め

新年、明けましておめでとうございます。

今日は、2021年の仕事始めでした。

穏やかな日差しの中、校舎の屋上から見る石鎚山はとてもきれいでした。

新型コロナウイルスの感染が一日も早く収束し、穏やかな日常に戻ることを願うばかりです。

2021年もよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症への対策のお願い

2020年も残り数日となりました。

現在、新型コロナウイルス感染症は全国的に拡大傾向にあります。

年末年始は、人の移動に伴い、感染の拡大が懸念されます。

 

西条市教育委員会より、以下のことについて気を付ける旨の連絡がありましたのでお知らせします。

<生徒の皆さんへ>

〇マスクの着用、手洗いなど、日常の感染予防対策を徹底しましょう。

〇毎日検温を行い、体調管理に気を配り、咳やのどの痛みなどの症状がある場合は、外出や人との接触を控えましょう。また、体調によっては、速やかにかかりつけ医に連絡し、受診しましょう。

<保護者の皆様へ>

 保護者の方の会食によって、お子様が濃厚接触者となる事例が増加しています。

 以下の点についてご協力をお願いします。

〇マスクの着用、手洗い等、日常の感染予防対策を行ってください。

〇体調不良を感じたら、外出や人との接触は避けてください。

〇日常的な接触のない、久しぶりに会う人との会食は避けてください。

(愛媛県では、県民の皆様に会食のメンバーを限定するようお願いしています)

 

学校は今日で仕事納めです。

今年一年、河北中学校の教育活動にご理解とご協力をいただきましたことに、深く感謝申し上げます。

来年も、よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。